SKS 昭和機械商事株式会社

補強土壁

チェーンウォール・マイティー

チェーンウォール・マイティーは従来工法より、壁面の大型化、
補強材の配置の最適化により施工性の向上、低価格化
実現したチェーンを用いた補強土工法となります。

壁面の大型化・補強材の配置の最適化 

  • ・壁面を従来工法の高さ1.0m×幅2.0mから高さ1.5m×幅2.4mと大型化。
  • ・補強材の配置間隔を従来工法の高さ0.5m×幅0.5mから高さ0.75m×幅0.6mと最適化。

向上点

  • ・壁面大型化・チェーン取付本数縮減による施工性の向上。
  • ・チェーン本数・総延長縮減に伴う経済性の向上。

従来型とほぼ同程度の補強材長、掘削量 

動的遠心力載荷実験による耐震性の検証 

遠心力載荷装置
チェーンウォール・マイティー1/20モデル
正弦波加振後の状況

動的遠心力載荷試験により、従来の補強土壁と同等以上の耐震性を有する事を確認しております。
於:京都大学防災研究所 遠心力載荷実験室